長栄堂稲葉菓子舗は三笠の歴史を知る老舗

長栄堂外観

店の奥で職人さんが作るお菓子の数々、今でも作り続ける老舗の技。

人口減でかつての活気もなく、お店の周りも廃業するばかりです。

にぎやかだった三笠の歴史を知る数少ない名店です。

北海道で鉄道が最初に来たのが小樽~三笠で、石炭を運んでいたようです。

なので歴史のある街なのです。

三笠の奥には桂沢ダムがあり、ダム工事の時も沢山の人でにぎわったそうです。

炭鉱も沢山あり、今では炭鉱遺跡や鉄道記念館などがあります。

最近はココナッツロールが一押しだそうです。
贈答品も並んでいます。
奥で職人のおばちゃん

お墓参り位しか訪れる人も少ない三笠ですが、頑張っています。

お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りください。

お店

Posted by tarin3